タバコってドンだけ肌の敵?

禁煙するなら死んだほうがマシ……今はそう思っているあなたも、禁煙に成功した女性たちのツヤツヤした肌、健康的な肢体をみれば、よし、私もやめよう! と思えるはず。タバコを吸っているだけで本当にそんなに心身に害があるのだろうか。そんなに害があるなら、どうして国で認めて売っているのだろうか……千々に乱れる「禁煙」へのココロ。でも、わかっているなら、今回は肌のためにやめる決断を。

 

■禁煙するとこんなにイイことがある

●タバコ顔?

スモーカーに共通の顔がある。カサカサした肌、目元のチリメンしわ、あごやほほのラインのたるみ、目の下のクマ、こけた頬……とにかく同じ年の人よりもずっと老けてみられたら、それがタバコ顔だと思おう。最大の原因は女性ホルモンの低下。タバコには女性ホルモンの分泌を抑える作用がある。それがタバコ顔をつくる最大の原因。中年の老け顔になってしまうのは、女性ホルモンの分泌が減少してしまうことによる。タバコをやめて女性ホルモンの分泌を潤滑やれば、肌荒れ、シミ、シワ、吹き出物などの肌のトラブルをストップ。タバコ顔の恐怖から逃げ出る。

●5~15歳若返る

タバコは人間の体を5~15歳も老化させてしまうことが実験によって明らか。タバコ顔は表面の問題ではなく、体のなかから老けているからだ。タバコは自律神経の働きを狂わせるので、肩こりや首こり、手足・足先のしびれ感や冷感などをおこし、その体調の悪さがタバコ顔に拍車をかける。若々しくない自分、なんとなくぼんやりしている自分に気づいたら、それは「早々に禁煙しなさい」のサインかも。

●肌がツヤツヤに

禁煙直後から、わりと早い時期に変化が現れるのが肌。「最近、肌がきれいになったじゃない?」「お化粧品をかえたの?」と声をかけられるようになる。自分でも毎日鏡をみるのが楽しみに。それにはちゃんとしたワケがあり、タバコを吸うと目尻のシワや鼻から口角に向けてのシワが深くなり、小ジワが増えてしまう。それはタバコに含まれるニコチンのせい。タバコを1本吸うたびに、ニコチンの血管収縮作用により、末梢血管の血液の流れが一瞬、止まってしまう。その直後から皮膚温度が低下し、回復には1時間近くかかる。だからチェーンスモークをすると、回復できずに肌はダメージを受け続けていることになる。

 

■タバコと別れるときれいな肌がやってくる

●肌にたっぷり届く栄養と酸素

禁煙によって末梢血管の血液循環がよくなり、肌に栄養や酸素も十分に補給されるようになるので当然。

●コラーゲンの生成が活発に

肌のハリを保つ物質であるコラーゲン。タバコ煙はこのコラーゲンの生成をじゃまする働きがあるので、それが皮膚のたるみに拍車をかけている。禁煙するとコラーゲン生成が活発になるので、肌にはハリが出てくる。

●美肌の元・ビタミンCも十分

もうひとつ肌にとって大事なことは、ビタミンC不足から解消されることだ。1日のビタミンCの必要量は約100ミリグラムだが、タバコ1本に吸うと約25ミリグラムのビタミンCが消費されてしまう。そのため肌はいつもビタミンC不足。メラニン色素の代謝にもビタミンCが関与しているので、禁煙すればメラニンの沈着も減少。シミが少なくなる。

 

■あらゆる病気の危険と隣り合わせ

タバコを吸う人のすべてが病気になるわけではない。でも、タバコを吸う人のほうが吸わない人よりもさまざまな病気になる危険度が高くなることがわかっている。

●禁煙と循環器疾患

タバコを吸うと脈拍が増加し、血圧が上昇するなど、循環器系の負担は明らかであり、喫煙量が多いほど、この傾向が大きい。それはタバコのニコチンが血管を収縮させ、一酸化炭素が血管を傷つけて動脈硬化を促進させることによる。したがって、禁煙することによって心疾患を発症するリスクは半減することが厚生労働省の調査で報告されている。

●禁煙と呼吸器系疾患

喫煙は気道をとおして行われるので、呼吸器系への影響はダイレクトに現れ、その被害も甚大。従来からその有害性はおおいに指摘されてきたが、喫煙者と非喫煙者の肺を比べてみると、喫煙者の肺は明らかに表面が真っ黒で、肺組織を観察しても、肺胞にはタールが黒くたまっていることが観察される。それが慢性の肺疾患、最終的には肺がんの基になる。でも、禁煙によって肺がんのリスクは10年間で30~50%低下、禁煙年齢が早いほどリスク減少度も早いことが報告されている。

●禁煙と消化器疾患

喫煙者には特有の口臭があり、歯はヤニで黄色く変色し、その有害物質で口腔は汚染される。これが食道をとおって胃に入り、慢性胃炎や胸焼けなどの消化器症状をおこす。また、飲酒と喫煙の組み合わせにより危険は、アルコール摂取量の増加と喫煙本数の増加により食道がんのリスクが急激に増加することが明らかになっている。胃潰瘍や十二指腸潰瘍、胃がんなどの誘因にもなる。

 

■タバコをやめると心配になること

●肌がきれいになっても太るのはいや

禁煙した人の多くは、ちょっと体重が増加する。その原因は、ニコチンの作用による代謝異常(亢進)が解消されることによるものといわれている。代謝が活発な35歳くらいまでは喫煙と肥満には何の相関もみられないが、40歳以降になると、喫煙者よりも非喫煙者のほうが肥満度は高くなるという海外の報告があるので、太るのは食べ過ぎによるものではなく、代謝の関係からといえる。

・食べ物がおいしくなるのはソン?

タバコに含まれるニコチンが唾液とともに胃に送られると、胃の粘膜にダイレクトに作用し、胃液の分泌を悪くする。結果、食欲が減退。また、味覚に影響して「おいしい」という感覚が鈍くもなる。当然の結果として体重減少につながる。禁煙することでこれらのネックが解消。食欲がわき、食べ物が格段とおいしく感じられることになるので、ついつい食べ過ぎに。それが体重増加の原因になっている。禁煙しても食べる量を増やさなければ大丈夫。さらに禁煙の影響で体重増加するのは2キロ程度。しかもこの2キロは、肌のシワやたるみ解消へのプラス効果をもたらしてくれる。禁煙すると、女性らしい肌のハリが出てきて、ふくよかでやさしさをただよわせるのはそのためだ。

●便秘解消の1本、どうする?

女性の3人に2人が便秘に悩んでいるといわれるほど、便秘の女性は多い。そんな悩みを解消するアイテムとしてのタバコ。たしかに朝の一服はスッキリトイレタイムと密接につながっているようだ。でも、タバコは緩下剤ではない。喫煙と便秘の関係は、タバコの刺激が腸に伝わり、腸の働きが亢進するためにおこる現象。便秘しがちな喫煙女性には確かに効果的なこともあるが、実は喫煙女性のなかには常に下痢している、ガスが多くておなかが張ってしかたがないという人もいる。朝の便通だけの効果ではなく、下痢やガスの異常発生につながるとしたらそれもまた困りもの。禁煙したら便秘してしまう……と思っているかもしれないが、そんなことはなく、非喫煙者のほうに快便の人は多い。だから、生活習慣を見なおせば、タバコをやめても便秘に悩むことはない。むろん、便秘による肌あれもない。

●ストレス解消の一服、どうする?

「タバコを吸うとストレスが解消される」という。ストレス解消を一服のタバコに依存している人からすれば、禁煙のストレスの害と喫煙の害のどちらが大きい? と叫びたいだろうが、タバコは決してストレス解消のアイテムにはならず、かえって吸いたいストレスをため込む道具にさえなっている。

●タバコを吸うとイライラが解消させるのは錯覚?

タバコを吸うとニコチンの作用により脳内ドーパミン濃度が高くなり、一時的に快感が増大する。その感覚をストレス解消された、と錯覚しているだけ。体内に吸収されたニコチンは心臓や血管の機能に影響を与え、心拍数の増加や血圧上昇、末梢神経収縮などの変化をきたすので、喫煙は心臓に余分なストレスを与えている。

 

■喫煙は妊娠にどんな影響を及ぼすの?

妊娠中の喫煙は、おなかの中の赤ちゃんに悪い……それは女性の9割は周知のこと。だから妊娠がわかったら禁煙しよう、と思っている人も少なくない。でも、それからでも間に合うのだろうか。

●流産、早産、低体重児の危険が

妊娠中に喫煙すると、非喫煙者に比べて自然流産の頻度が1・5倍前後高くなりといわれている。その率は喫煙本数とともに高くなる。早産の危険も同じ。さらに低体重児の出産率も高くなる。ただし、これらのリスクは禁煙によって回避でき、妊娠前の禁煙では非喫煙者と同率に、妊娠早期の3~4カ月までに禁煙をしてもリスクは非喫煙者とほぼ同率に。

●先天異常の危険リスクも増える

妊婦が喫煙を続けた場合の先天異常の関係については、世界各国でいろいろな研究がなされており、最近は次第に解明されつつある。とくに唇裂や口蓋裂、心臓の先天異常の率が増え、出生した子どもの知能発達の遅延がみられるともいわれている。また子どものIQ(知能指数)を低下させるという報告もある。いずれも因果関係が確立していないが、生まれてくる新しい生命の順調な発達を願うならば、疑わしきものは排除すべき。

●妊娠を知ってから禁煙するむずかしさ

妊娠に伴うつわりなどの体調不良、思うようにできない仕事、体型の変化などへの不快感から逃避したい気持ちがムクムクとわいてくる。それに妊娠初期は流産の危険もあるのでセックスも控えめに。いったい、どうやって気持ちを切り換える? それがあなたをタバコに走らせてしまう。でも、吸えば赤ちゃんへの影響を考えて自己嫌悪に。さらに、ニコチンの禁断症状を緩和するニコチン製剤も使えない。妊娠中は医師も薬剤師も禁煙補助剤を処方してくれない。だから、赤ちゃんが欲しいと思ったらまず、妊娠より先に禁煙しておかないと、結局苦しむのは自分に。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ